少し豪華なブランチマイニング場を建築 in メサ|風車型ブランチマイニングの解説講座|けいぽんクラフト #30|Branch mining ver.2【マインクラフトPS4 サバイバル】

少し豪華なブランチマイニング場を建築 in メサ|風車型ブランチマイニングの解説講座|けいぽんクラフト #30|Branch mining ver.2【マインクラフトPS4 サバイバル】

◆次の動画

◆前の動画

◆第30話
今回は風車型ブランチマイニング場を少し豪華めに建築しました。前回第5話でもはしご型ブランチマイニング場を農場タロウッドに建築しています。そちらと合わせてぜひご覧ください。

第5話: 少し豪華なはしご型ブランチマイニング場

◆今までの拠点
序章:ザンザニア~Zanzania
パンダの残々(ざんざん)を由来とする。マップ中央の砂漠より北東に位置する密林地帯の総称。けいぽんの仮住まいを中心として、南東部にザンザニア遺跡、北部には世界樹と呼ばれる大樹がある。

第1章:タロウッド~Tarowood
町長のタロウが治める農業と酪農の町。世界の食料の殆どはタロウッドで生産されており、町の中心には川が流れ、農業用水として組み上げられ、東西には大きな水車が悠々と回っており、その景観から「食料と水車の町」と呼ばれている。タロウッドは中心部にも、北部に花卉の生産を行う北タロウッド地区、南部に人材派遣を行う施設があるアナハイム地区、東部にはサトウキビ生産と競馬場を有する東タロウッド地区があり、タロウッド都市圏を形成している。

第2章:バルティモア~Baltimore
荒野の窪地に作られた街。そのことから「荒野の臍(へそ)」と呼ばれる。町のシンボルであるバルティモア・サルーンをはじめ、街は1本の大きな通りからそれぞれの建物が役割をもって作られており、産物である金鉱石・堅焼き粘土(テラコッタ)などを管理している。現在は治安の悪さから鉄道で下車する者は少なく、徒歩で街に入る経路も1か所しかない。秘密の出入口が街のどこかにあるという噂があるが…?

第3章:ミケドニア~Mikedonia
荒野の南に広がるカリカリ砂漠に作られた都市。タロウッドの食料やバルティモアの資材など、世界各地で生産された物資が一度この都市に集められ、首都をはじめとした世界各地域へそれを流通している。その影響で交通網の発達は世界随一。玄関口・ミケドニア駅の利用客数は首都のソレを凌ぐほど。これらの特徴からミケドニアは「太陽の流通網」という二つ名がある。

◆このワールドの詳細
モード:サバイバル(100%)
難易度:ハード
テクスチャ:ノーマル(建築紹介などに他テクスチャを使用)
バイオームのサイズ:中
ワールドのサイズ:大(地図25枚|5120×5120)
シード値:非公開(最後に公開するかも?)
他は初期設定の状態です

◆SNSについて
Twitter : @keipon_united
https://twitter.com/keipon_united?lan…

◆風車型ブランチマイニング場のおすすめ動画
この掘り方を考案した方の動画

◆BGM
DOVA-SYNDROME 様
https://dova-s.jp/_contents/author/pr…

甘茶の音楽工房 様
http://amachamusic.chagasi.com/

H/MIX Gallery 様
http://www.hmix.net/

Music is VFR 様
http://musicisvfr.com/free/index.html

他You Tubeオーディオライブラリより

#風車型ブランチマイニングの解説付き #けいぽんクラフト #風車型ブランチマイニング #ブランチマイニング #マインクラフト #マイクラ #PS4 #Minecraft

マインクラフト建築カテゴリの最新記事