【ピックの持ち方】安定&脱力を両立させる

【ピックの持ち方】安定&脱力を両立させる

手の構造上、親指は独立した存在です。自由度が高い反面、理学療法的にみて、親指は腕の動きをリードするのに不向きとされています。ここで紹介しているのは、ピックを「人さし指の延長」として、なるべく省エネで腕のエネルギーを伝える身体操作です。慣れてくれば、16分音符などの細かなフレーズも人さし指だけでピッキングできるようになります。また、手の乾燥/湿り具合に左右されることが多いようであれば、そもそもの持ち方がバランスしていないことになります。ここでのNG例として「洗濯バサミ持ち」を挙げましたが、これを否定しているわけではなく、スムーズに弾けているのであれば何も問題ありません。

-書籍のご案内-

演奏フォームの科学
​ギタリストのための身体操作マニュアル
https://www.heartfulguitars.com/books

——————————————————–

-他のレッスン動画もチェック-

【未経験~初心者向けギターレッスン】
https://www.youtube.com/playlist?list…

【著名な練習曲を使ったレッスン】
https://www.youtube.com/playlist?list…

【演奏フォームの講義】
https://www.youtube.com/playlist?list…

【トレーニング系の講義】
https://www.youtube.com/playlist?list…

【機材紹介】
https://www.youtube.com/playlist?list…

【ジストニア関連】
https://www.youtube.com/playlist?list…

【ギターアドリブのアイデア】
https://www.youtube.com/playlist?list…

【身体的ケアなど】
https://www.youtube.com/playlist?list…

———————————————————————————————-

- エレキもアコギもハートフルギター教室で始めてみよう -

★ 未経験からもちろんOK!フレキシブルなプライベートレッスン ★
★ 他のギタースクールでは教えてくれない弾き方が学べるギター講座 ★

ハートフルギター教室(高田馬場駅1分)
https://www.heartfulguitars.com/

体験レッスンのご案内
https://www.heartfulguitars.com/trial

洋画紹介カテゴリの最新記事