『きみへの距離、1 万キロ』予告

『きみへの距離、1 万キロ』予告

第74回ヴェネツィア国際映画祭においてヴェネツィア・デイズ部門フェデオラ賞を獲得し、ヨーロッパの批評家たちから大絶賛!
[STORY]
クモ型ロボットが見つけた、砂漠にたたずむ“運命の人”。
地球の裏側に、きみを見守るぼくがいる——それは、遠隔操作な片思い。
北アフリカの砂漠地帯にある石油パイプライン。そこで石油泥棒を監視する 6 本足の小さなクモ型ロボットを、遥か 10,000 キロ離れたアメリカ・デトロイトから遠隔操作しているオペ レーターのゴードン(ジョー・コール)は最近、恋人のジャニーン(アレクシア・ファスト)と別れたばかり。上司のピーター(ブレント・スカグフォード)から勧められた出会い系アプリを試 してみるも、ピンとくる出会いはない。そんなある日、ゴードンは監視ロボットを通して若く美しい女性アユーシャ(リナ・エル=アラビ)と出会う。彼女には、カリム(フェイサル・ジグラット)という恋人がいるが、親からは別の相手との結婚を強要されていた。そんな状況を知ったゴードンは、彼女を哀しい運命から救おうと、大胆な行動に出る・・・。

監督・脚本:キム・グエン『魔女と呼ばれた少女』
出演:ジョー・コール、リナ・エル=アラビ、フェイサル・ジグラット、ムハンマド・サヒー2017/カナダ/スコープサイズ/ 英語・アラビア語/カラー/91 分/DCP/原題『Eye On Juliet』/日本語字幕:中沢志乃/映倫 G
配給:彩プロ
© Productions Item 7 – II Inc. 2017

洋画 予告カテゴリの最新記事