オープン・マリッジ 新しい夫婦生活

オープン・マリッジ 新しい夫婦生活

70年代に欧米で提唱された、”オープン・マリッジ” それは結婚していてもお互い、自由な恋愛を認め合う新しい夫婦のカタチだ。安奈(二宮ひかり)は社内結婚で専業主婦になったばかりの若妻。夫の慎吾は万年課長で冴えない中年男、安奈は社内のアイドル的存在の若手社員だった。その二人が社内の誰もがビックリした『年の差婚』をして噂の夫婦になっていた。ある日、慎吾は若い安奈を性的に満足させてあげられないのではないかと部下の武司に相談してしまった。遊び人の武司は、慎吾にオープン・マリッジの話をしてお互い外の刺激を得るべきと勧める。他の男に愛する安奈を抱かせるなんて絶対に無理だと渋る慎吾に、武司はある熟女を紹介する・・・・。

邦画紹介カテゴリの最新記事