【小説】このミステリーがすごい!2020年版【表紙は乃木坂46の白石麻衣さん】

【小説】このミステリーがすごい!2020年版【表紙は乃木坂46の白石麻衣さん】

本の紹介動画です。
今回は『このミステリーがすごい!2020年版』(宝島社)です。
2019年に発売されたミステリーのランキングです。
動画では最注目の国内編・海外編のベスト10を紹介しています。

⇩各作品の個別の紹介動画
<国内編>
1位『medium 霊媒探偵城塚翡翠』相沢沙呼

3位『魔眼の匣の殺人』今村昌弘

4位『罪の轍』奥田英朗

5位『刀と傘 明治京洛推理帖』伊吹亜門

6位『紅蓮館の殺人』阿津川辰海
・・・作成中

ブログ記事➡https://www.a-key-hit.com/entry/2019/12/12/000350

<海外編>
1位『メインテーマは殺人』アンソニー・ホロヴィッツ

10位『国語教師』ユーディト・W・タシュラー

ブログ記事➡https://www.a-key-hit.com/entry/2019/12/07/000258

15位『雪が白いとき、かつそのときに限り』陸秋槎

ブログも書いています。
ブログ名:紙の本も読みなよ
https://www.a-key-hit.com

⇩『このミステリーがすごい!2020年版』の記事

#このミステリーがすごい2020
#小説
#白石麻衣
#乃木坂46
#medium
#霊媒探偵城塚翡翠
#相沢沙呼
#メインテーマは殺人
#ホロヴィッツ

邦画紹介カテゴリの最新記事