「東京ドキュメンタリー映画祭2020」予告編

「東京ドキュメンタリー映画祭2020」予告編

12/5−11開催! 
「東京ドキュメンタリー映画祭 2020」
http://tdff-neoneo.com/pickup/pickup-1716/

今年も2020年12月5日(土)〜12月11日(金)の7日間、新宿K’s cinemaにて開催。
過去最高となる150 作品以上の応募の中から、厳選した長編・短編コンペティション部門・計40作品に加え、貴重な特集上映「映像の民族誌」を9作品、さらには激動の香港を特集した特別上映 を2作品、全51作品を上映します。

■「東京ドキュメンタリー映画祭2020」開催概要

【期間】2020年12月5日(土)~12月11日(金) 7日間   
【会場】新宿 K’s cinema
【主催】neoneo編集室 
【料金】<前売>1回券=1,300円、3回券=3,300円(期間中も販売)
    <当日> 1,500円均一(小、中、シニア 1,000円)
    ※前売り券は 新宿 K’s cinema にて10月下旬より販売 
【審査員】
 長編コンペティション部門
  綿井健陽(ジャーナリスト・映画監督)
  矢田部吉彦(東京国際映画祭シニアプログラマー)
 短編コンペティション部門
  代島治彦(映画監督)
  川井田博幸(映画プロデューサー)
【公式サイト】 http://tdff-neoneo.com/

邦画 予告カテゴリの最新記事