映画『ベニスに死す』予告編

映画『ベニスに死す』予告編

イタリアの巨匠ルキーノ・ヴィスコンティ監督が描き出す究極の美! 『ベニスに死す』の予告編

[見どころ]
イタリアの巨匠ルキーノ・ヴィスコンティ監督の傑作。原作はノーベル文学賞にドイツの文豪トーマス・マンの小説を映画化した作品で、美少年タジオに心を奪われた高名な作曲家アシェンバッハの苦悩と恍惚を、耽美な映像のなかに描き出す。

[スタッフ・キャスト]
[監督]ルキーノ・ヴィスコンティ
[脚本]ルキーノ・ヴィスコンティ、ニコラ・バラルッコ
[原作]トーマス・マン
[出演]ダーク・ボガード、ビョルン・アンドレセン、シルヴァーナ・マンガーノ
[原題]MORTE A VENEZIA
[英題]DEATH IN VENICE
[DATA]1971年/イタリア、フランス/クレストインターナショナル/131分

#ベニスに死す#ビョルンアンドレセン#マーラー

洋画 おすすめカテゴリの最新記事