【Take-Btzの至極個人的な / #116】『KCIA 南山の部長たち』【韓国版冷たい“仁義なき戦い”】

【Take-Btzの至極個人的な / #116】『KCIA 南山の部長たち』【韓国版冷たい“仁義なき戦い”】

0

2021/1/28号

今夜特集するのは、イ・ビョンホン主演最新作『KCIA 南山の部長たち』を大特集!

クァク・ドウォン、イ・スンミンと韓国ベテラン俳優共演、監督は『スパイな奴ら』(2012)、『麻薬王』(2018)のウ・ミンホでおくる、朴正煕(パク・チョンヒ)暗殺事件を重厚なサスペンスとして描いた今作を大特集!

同じ事件を描いた2005年の映画『ユゴ 大統領有故』なども併せて、お話しします!

————目次————

2:28 【まくら】葬式あり、職場にチャンネルバレありの3日間

5:27 【タイトル】今夜は『KCIA 南山の部長たち』大特集イムニダ!

9:46 今作の概要とあらすじ

14:30 韓国映画の強みは、自国の歴史において暗部である出来事を描く姿勢にある(対日関係を描いた映画はちょっと別だが…)

27:35 【あらすじ】韓国ベテラン俳優たちの演技合戦に眼が離せない!重厚な政治サスペンス!

38:00 『仁義なき戦い』で考える『KCIA 南山の部長たち』キラーワードを聞き逃すな!

49:36 この映画の最大の魅力は、イ・ソンミンの怪演や!

1:03:13 ウ・ミンホ監督作でのオススメは『スパイな奴ら』だ!

1:07:26 今作と同じ朴正煕暗殺事件を、KCIA部長の側近だった男 朴善浩(パク・ソノ)の視点から描いた映画『ユゴ 大統領有故』をご紹介!

1:33:55 【予告】『ヤクザと家族』をやるかも〜、2月の注目邦画アレコレ

————————

■Take-Btz(テイクビーツ)
福岡で活動するクラブDJ、映画が好きな男。
『DJはジャンルではなく、感情で行うものである!』を信条に選曲をするとだいたい変な空気になるけど、まッ!いっか!

Twitter: https://twitter.com/TakeBtz
Instagram: takebtz
Blog: http://take-btz-now.blog.jp/
Mixcloud: https://www.mixcloud.com/takeshi-oda/

===============
ゲーム配信用チャンネルも開設しました!
そちらもご登録お願い致します!
【Take-Btz Gaming Channel】
https://t.co/6DKpD5b2w7?amp=1
===============

#KCIA南山の部長たち #KCIA #韓国映画 #イ・ビョンホン #クァク・ドウォン #イ・ソンミン #映画感想 #映画レビュー #映画考察

邦画 予告カテゴリの最新記事