【映画】2020年映画を800本以上観た中でオススメの邦画5選

【映画】2020年映画を800本以上観た中でオススメの邦画5選

0

2020年、年間で800 本以上映画を観た中で特に心に残った邦画を5本セレクトしてみました。
一部音声がズレたり、映画名を間違えたり(本当にすみません)、
アプリ使ったので背景が歪んだりしてますが(笑)、映画は真剣に選びましたので
もしご興味あれば鑑賞してみてください!
コメント等もいただけたら大変嬉しいです。

*ご紹介している映画*
①生れてはみたけれど( 1932年 / 小津安二郎監督 )
②怪談( 1965年 / 小林正樹監督 )
③夜明け告げるルーのうた( 2017年 / 湯浅政明 )
④37seconds( 2019年 / HIKARI )
⑤僕の好きな女の子( 2020年 / 玉田真也監督 )

邦画紹介カテゴリの最新記事